国会によるスーパーホテルの防火管理者の責任追及

消防計画どおりに実際がなされていない場合は、消防署による立ち入り検査対象になるとのこと。これは重要な指摘だ。他にも大切な指摘がある。あとで、抜き書きしたい。追及している共産党にも電話した。一度訪問するつもりである。それまでに消防法と消防法施行令は読んでおきたい。

ただ、うちの上部団体との関係で、ちょっと難しい話になるかもしれないね。こまったわ。いちおう、事情は説明した。門前シャットアウトかもとも思ったが、とりあえず話は聞いてくれたのでひと安心した。うちの労組は党派性にはあまり関心がないのだ。

「黒猫であれ白猫であれ、ネズミを捕るのが良い猫である」。鄧小平の名言である。 つまり、どんなやり方(猫)でも、良い結果(ネズミを捕る)を出すのであれば、そのやり方は良いやり方だということで、極めて合理的な考え方だ。イデオロギーは関係ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA